« じぇじぇじぇ | トップページ | 養老渓谷に行って来ました。 »

2013年10月24日 (木)

自作 誘導式テンビン

準備するもの
①パイプ         3㎜×400㎜
②ゴム管                 (極太)
③スイベル                size(1/0)
④はちのじスナップ     #1 90LB
⑤ロケットカゴ            Lサイズ
Photo

あれ?
Win_20131019_084046
これこれ
Photo_8
パイプを約170㎜のところで、曲げる。
この時、ロウソクの炎で温めると簡単に曲げることが出来ます。
Photo_2
パイプを曲げたらゴム管とスイベルを画像のように入れる。
Photo_3
Photo_4
後は、ロケットカゴを入れて、両端に5mmに切ったゴム管を差し込んで完成。
Photo_5
簡単でしょ!
Photo_6
左から今回作った誘導式テンビン、自作L 字型テンビン、市販品
Photo_7
今回の誘導式テンビンはrickeyさんが考案したものです。
私は、そっくりそのまま、コピーしてしまいました。
rickeyさんごめんなさい、代わりに量産したシゲホタルを進呈いたします!
後は、フィールドテストするだけですが、週末にかけて台風27号と28号が立て続けに近づいて来ています(汗)

|

« じぇじぇじぇ | トップページ | 養老渓谷に行って来ました。 »

仕掛け」カテゴリの記事

コメント

mabaraさん、おはようございます。

上手に出来ましたね~

さて何時フィールドテストに行きますか?
台風が恨めしいですね~
マァ自然には敵いませんから、落ち着いたらですかね~
シゲホタルテスターの件宜しくお願いいたします。

投稿: rickey | 2013年10月24日 (木) 11時12分

 mobaraさん
 私がひとりトイレの中で必ず読む本があります。釣り名人服部善郎『魚がとびつく釣り具選び』二見書房1988年6月です。そこに「からまない誘導式『パイプ・テンビン』」(176~177頁)という小さな紹介があります。パイプ・テンビンは、20年以上前に存在していたんですね。ただ釣りの主流は固定式であると、この本でも書かれています。ということは、少数のパイプ・テンビン愛好者が伝統を受け継いできていると言うことでしょうか。おもしろいですね。

投稿: キャロル | 2013年10月24日 (木) 11時27分

rickeyさん

早くフィールドテストしたいのですが、週末は台風でまたまた釣りに行けません(汗)
台風が去って落ち着いたらムフフですね!
LEDトップは、しこたま作ってあるので、テスターのほう宜しくお願いします(笑)

投稿: mobara | 2013年10月24日 (木) 14時04分

キャロルさん

パイプテンビンは20年前からありましたか!
もしかしたらもっと前に、誰かが自作で作っていたかも?
市販品のキス天秤(パイプ式)はかなり前から釣り具屋にありましたから…

これよりも、もっと進化した誘導型テンビンを紹介しますので、楽しみにしていてくださいnote

投稿: mobara | 2013年10月24日 (木) 14時12分

mobaraさん、こんにちは

 誘導天秤・・・rickeyスペシャルですね
私も持っています。
オールラウンド対応タイプでとっても便利ですよね
師匠スペシャルのほうはまだ持っていないので
今度強奪いたします・・・覚悟しておいてください。

投稿: 門番 | 2013年10月25日 (金) 08時36分

門番さん

週末は台風で釣りに行けないので、仕掛け作りに励みます。
今回の誘導式テンビンよりも進化したmobaraスペシャルを量産しますのでテスターのほう宜しくお願いします。(笑)

投稿: mobara | 2013年10月25日 (金) 11時30分

こんばんは。
誘導天秤、やってますね~
ただパイプを曲げた部分の強度がちょっと気になりますね。
私はパイプを切ってゴムホースで繋いでいました。
mobaraスペシャル楽しみですね!


投稿: べっちゃん | 2013年10月27日 (日) 23時26分

べっちゃん

たしかにスイベル付近の強度が気になりますね(汗)
rickeyさん曰く、パイプの折り曲げ角度を曲げ過ぎるとそこの部分に集中して力がかかるので、力を分散させる為にパイプの折り曲げ角度を緩く滑らかにして対応しております。
しかし、フィールドテストしてみない事には…
早く釣りに行かねば(笑)

投稿: mobara | 2013年10月28日 (月) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じぇじぇじぇ | トップページ | 養老渓谷に行って来ました。 »